muRata INNOVATOR IN ELECTRONICS

空間可視化ソリューションAIRSual

オフィス空間の
安心、安全、快適が実感できる
空間可視化ソリューション
AIRSual

AIRSualはCO2濃度等の空間情報を
リアルタイムで可視化することで
適切な換気や3密回避を促し
感染症予防対策を行うことができる
IoTソリューションです。
※仕様変更の可能性がございます。

AIRSual

※「CO2モニタリング協力店」に対し、CO2濃度モニタリング事業への協力金の交付、及びCO2センサーや換気機器、飛沫防止装置等の整備に係る費用が補助されます。

【補助金の概要】

  • CO2濃度データ提供協力金:5万円
  • 機器整備補助金:補助率4分の3以内上限額30万円

オフィスでの換気や衛生面での
お困りごとはありませんか?

  • オフィスや会議室が3密になっていないか不安オフィスや会議室が3密に
    なっていないか不安
  • 従業員が安心して働ける環境になっているか不安従業員が安心して働ける環境
    なっているか不安
  • 適切な換気の頻度が分からない適切な換気の頻度
    分からない

そんな困りごとを解決!
オフィスの換気や
衛生面でのお困りごとは
「空間可視化ソリューション AIRSual」
解決します。

AIRSualは高い精度で空間のCO2濃度等の空間情報を測定し、リアルタイムでデータの可視化や分析を行うことができるIoTソリューションです。CO2濃度をはじめとした空間情報を測定することでオフィスや会議室などの職場空間の利用状況を可視化し、"密"な状態を回避することができます。これにより従業員が安心して働けるオフィス環境づくりに貢献します。

  • SOLUTION 01

    3密回避

    オフィスや会議室のCO2濃度を測定し、必要に応じて音声でアラートを出すことができます。
    測定したデータを元にした3密状態を回避し、従業員が安心して働ける環境を作る事が可能です。

  • SOLUTION 02

    3Stepで
    簡単スタート

    電源ON、無線LAN接続、専用の端末にセンサを接続と簡単3Stepですぐに使い始めることができます。
    センサはUSB形式のため簡単に接続できます。

  • SOLUTION 03

    高い拡張性で
    様々な用途に活用可能

    CO2濃度測定以外にも、例えばCO2、環境、音センサを組み合わせて従業員が快適に働けているかを測定したり、電波、位置センサと従業員IDを組み合わせて従業員の所在を確認したりと複合的な要素から様々な目的に応じて活用することができます。

AIRSualの特長

リアルタイムでCO2濃度を確認

リアルタイムでCO2濃度を確認

室内のCO2濃度をPCやタブレット端末の画面上でリアルタイムで確認することができます。
わかりやすいUIで一目で現在の状態や一日のCO2濃度の推移が分かるため、安心して空間を利用することが可能です。

適切な換気を促すアラート機能

適切な換気を促すアラート機能

CO2濃度が規定値に達すると画面・音声の二つの方法でアラートを発することができます。
適切な換気のタイミングを促すことで、密状態を回避することができます。

換気時間予測機能

換気時間予測機能

当日のCO2濃度の増減の傾向から、次に換気が必要になるまでの時間を予測することができます。
このデータに応じた会議時間の設定を行うことで、
効率的に会議と適切な換気を両立させることができます。

データ活用

データ活用

蓄積したデータを分析することで「この会議室は何名でどのぐらいの時間利用するとCO2濃度が規定値に達する」といった傾向が容易に把握できるため、より安全性の高い対策を取ることができます。
また、特定の時期を抽出し、比較することも可能です。
蓄積したデータはCSV形式で出力することができます。

高い拡張性

高い拡張性

データ送信部分に高い拡張性を誇る村田製作所製Pifaa Edgeを使用することでCO2濃度測定以外にも環境センサ(温度、湿度などを測定)、音センサを組み合わせて従業員が快適に働けているかを測定したり、電波センサ、位置センサと従業員IDを組み合わせて従業員の所在を確認したりと複合的な要素から様々な目的に応じた活用ができます。
様々な用途やニーズに柔軟に対応できることがAIRSualの強みです。
※CO2センサはカスタム社製「CO2モニター CO2-miniCO2モニター CO2-mini」を使用しています。

動画ライブラリ

AIRSualの使い方や接続手順の
動画を掲載しています。

利用シーン

AIRSualはその精度と高い拡張性で職場関係を中心とした様々な利用シーンでご利用いただくことができます。もちろんオフィス空間以外でも飲食店や公共施設等、屋内であればあらゆるシーンに対応可能です。

  • 執務スペース執務スペース
  • 会議室会議室
  • 共用空間共用空間

料金案内

ご契約時に初期費用(測定機器、導入費用込)が必要になりますが、以降は月額2,500円~とリーズナブルな価格での利用が可能です。

  • 初期費用
    35,000円~
  • システム利用料
    2,500円~/月

※初期費用に各種測定機器、導入サポート(電話・訪問)が含まれます。
※PC 、タブレット、スマートフォン等の端末はこの商品に含まれておりません。

製品情報

測定項目 CO2濃度、温度、湿度、気圧
本体サイズ 縦9.6 × 横16.9 × 奥行2.4cm
本体重量 約100g
※付属コード除く
付属品 Edgeデバイス、環境センサ、CO2センサ、電源ケーブル、USBケーブル
利用環境 1室あたり上限10名/台
※室内の空調設備などの環境により異なります。
製品保証 設置から1年間保証
お客様にご用意いただくもの
  • Wi-Fi®でのインターネット接続環境
  • データ確認用のモニター機器(PC/タブレット/スマートフォン等)

※CO2センサ内臓のディスプレイでリアルタイムのCO2濃度確認が可能です。

導入までの流れ

専門知識を持った専任スタッフが、お客様の現状の課題や要望をしっかりとヒアリングした上で、最適なソリューションをご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

  • STEP01
    お問い合わせ
    まずはお気軽にお問合せください。
    専門の営業担当からご連絡させていただきます。
  • STEP02
    ヒアリング
    専門知識を持った営業担当が
    現状の課題や要望をヒアリングさせていただきます。
  • STEP03
    効果検証
    (デモ機無償貸出)
    デモ機を無償貸し出ししたうえで、テスト導入を行います。
    テスト導入で得られたデータを元に効果検証を行います。
  • STEP04
    お見積り
    効果検証での内容を踏まえ最適な設定にてお見積りいたします。
  • STEP05
    採用・導入
    ご採用決定後、各種機器を納品させていただきます。
    導入時にはお電話や訪問にて導入をサポートさせていただきます。

Pifaa Edgeを活用した
IoT領域での共創パートナーを募集しています

AIRSualのデータ送信部分に使用されているPifaa Edgeは複数のセンサからの情報を束ねてクラウドにつなげてデータ化しIoTビジネス構築や検証サイクルのスピードアップに活用することができるエッジソリューションです。

煩雑な設定は一切不要で、様々なセンサを追加・改変することができ、用途に合わせて柔軟に対応できる高い拡張性が特長です。

村田製作所では、Pifaa Edgeを活用してIoT領域でビジネスプランを企画・開発・推進・請負いただける共創パートナーを募集しています。

共創パートナー募集の
詳細はこちら