muRata INNOVATOR IN ELECTRONICS

無線センシングソリューション

無線センシングソリューションFAQ

よくあるご質問(FAQ)

無線センシングソリューションを評価するのに最低限購入が必要なアイテムは何ですか?
任意のセンサ1台とゲートウェイ1台を購入いただければ評価が開始できます。
※導入には別途PC(OSはWindows 7またはWindows 10以上)が1台必要です。
お見積り・費用等につきましてはお問い合わせください。
月額使用料は掛かりますか?
不要です。必要費用は任意のセンサとゲートウェイの購入費用のみです。
外部インターネットへの接続は必要ですか?
不要です。収集したセンサデータは基本的にPCやゲートウェイ内部などのローカル環境に保存されます。外部接続が必要な場合は、別途ご提案も可能です。
アプリケーションソフトのライセンス料はかかりますか?
評価用サンプルご購入時に、グラフ化、マップ表示、警報設定等の機能を持つWindows用アプリケーションを無償提供しております。ライセンス費用はかかりません。
アプリケーションソフトにはどのような機能がありますか?
基本機能としては異常検知機能、傾向分析機能、データ出力機能があります。
機能の詳細については以下よりご確認ください。
自社でシステムやアプリケーションソフトを作成したいのですが、データフォーマット仕様を開示できますか?
はい、可能です。詳細はお問い合わせください。
電池交換はサポートしてもらえますか?
マニュアルに沿ってお客様で電池交換をお願いします。
導入する事でどのような効果が期待できますか?
設備異常の早期発見による点検作業の効率化や、生産性の向上、省エネ等に寄与した事例があります。
以下のページよりご覧ください。
購入したらすぐに使えますか?
数ステップのセットアップでご使用いただけます。
複数種類のセンサを同時に使用することはできますか?
はい。掲載しているセンサであれば、どれでも同じゲートウェイでデータを受信できます。
1つのゲートウェイで何台のセンサが繋がりますか?
ネットワーク構成や無線送信間隔設定によって変化します。中継機なし、15分に1回の無線送信を行った場合、約500台のセンサを接続できます。
無線が届くかどうかの通信試験はどのように行いますか?
PCを含む通信試験専用の無償レンタルキットをご用意しておりますので、お客様にてご確認いただけます。
海外で使用できますか?
国ごとに電波法認証の取得が必要です。一部の国には既に対応しており、対応国を順次増やしています。詳細はお問い合わせください。